FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作PCに挑戦

先月復活(買い換え)したパソコン。

PCケース
「この時はまだ中身がからっぽ。」

今回は初めてパソコンの自作に挑戦してみました。

メモリ
「メモリは安定性に定評のあったCFDに」

といっても、金銭面の関係もあるので「そこそこ安く、そこそこ速く」をモットーに(^^)v

ハードディスク
「HDは高速回転、高密度のWD Caviar Blackに。ここだけは妥協せず。」

もちろん精密機器なので、慎重に扱わなければと思っていたのですが、

電源
「電源はOwltechのS12 ENERGY+SS-650HT。650Wあれば十分の仕様です。」

取り付け作業中は結構ガチャガチャ音がする状況になるんですね(^^;

CPU
「CPUはIntelのCore i5-750。新世代CPUに未来を託す。って大袈裟ですね。」

CPU(Core i5-750)を装着する時も、メリメリという非常に怖い音が。

グラフィックボード
「グラフィックボードはSapphireのRadeon HD 5750。GAME機仕様ではないので十分です。」

でも案外丈夫だったりしますよ!(多分・・・)

マザーボード
「マザーボードはAsusのP7P55D-E EVO。この形状に萌え~(^^)」

マザーボード(Asus P7P55D-E EVO)も見ているだけでワクワクしてしまいます。

PC内部
「CPUとメモリを搭載したMBをケースに装着。結構周りにぶつけます(笑」

新しい機器の形状と匂いに陶酔しながら作っていると、
あっという間に完成。配線もほぼ迷うことなく繋げることも出来ました。

PC内部
「全てのパーツを装着! 電源を入れるまではやはり不安。」

OSはWindows7。多少アプリケーションの互換に問題が出たりしますが、今のところはほぼ問題なく稼働中。

PC内部
「全てが正常に作動! ファンが気持ちよく回ってます(^^)」

性能的にはミドルクラス。でも、私的には十分すぎるスピードになりました。幸いパソコンでGAMEもしませんし。

今は、前回動かなくなってしまったパソコンのハードディスクを外付けに繋げて、中身を仕分け作業中。そう。中身は死んでませんでした(^^
ただハードディスク自体が古いのでアダプターを別購入するハメに(_ _;) でも良かった♪

マザーボード
「自分で作るのはやっぱり楽しい。これから長い付き合いになりそうです♪」



CPU : Core i5-750
M B : Asus P7P55D-E EVO
メモリ: CFD elixir 2GB×2
G B : Radeon HD 5750
H D : WesternDigital WD2001FASS 2.0TB
ドライブ : Pionner DVR-S17J
ケース : Antec Solo Black
電源 : Owltech S12 ENERGY+SS-650HT
O S : Windows7

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。