FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘樫丘

奈良県橿原市。小学校1年生から大阪に出てくるまでずっと住んでいた場所。
大阪に出向く奈良県内のベッドタウンとしてはほぼ最南端ではないだろうか。
そんな私が、小学生の頃によく父と日曜日の早朝マラソンで走ってた場所があります。
「甘樫丘(あまかしのおか)」
3月の終わり頃、奈良に用事があったついでに一度寄ってみました。

甘樫丘1

国営飛鳥歴史公園甘樫丘地区になっているこの丘は標高が148m。
展望台が2カ所あり、万葉ゆかりの地を見渡せることが出来ます。

甘樫丘2

甘樫丘3

小さな丘なので、登山というよりかは散歩道として皆に親しまれています。

甘樫丘4

ここを毎週日曜の朝に走るのが苦痛だったのを思い出します(笑

甘樫丘5

甘樫丘6

甘樫丘7

この時期は桜よりも、すももの花が咲き乱れてました。

甘樫丘8

甘樫丘9

こんな仕掛けもあちこちにあります。歌の勉強にもなりますね。
(ちょっと見えにくいですが、万葉集の歌のヒントが下に書いてあります。)

甘樫丘11

で、ここが甘樫丘展望台。
大和三山(畝傍山、耳成山、香具山)や藤原京跡が見渡せます。
ここからの眺め、ほんと好きなんですよ。わたくし(^^

甘樫丘12

まるで時間の流れがゆっくりと変わったかのような穏やかな空気に包まれてます。

甘樫丘13

大化改新でも有名な蘇我蝦夷(そがのえみし)、入鹿(いるか)親子の邸宅があったといわれているここ甘樫丘。

甘樫丘14

歴史の深さを感じながら、懐かしい雰囲気も満喫できました。
また来ることになるでしょう。ここの地には(^^


甘樫丘10
甘樫丘展望台より


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。