FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が母校「耳成高校」へ 其の3

これで最後になります♪

耳成高校1

藤原京跡を抜けて、ひたすら北に向かうと耳成駅が見えてきます。

耳成高校2
昔はこんな地下駅だったかな~ 思い出せない・・・

ほぼ自転車通学だった私は、この駅を利用した思い出はほとんどないんだよね。
小さい駅ですが、朝の通学時間帯には学生さんでいっぱいになってました。
もうそんな光景も無くなっているんでしょう。

耳成駅前を通り過ぎると、懐かしの耳成高校が見えて来ました。

耳成高校20

まだ建物自体は残ってますね。
1983年に創立なので、校舎にしてはまだ新しく感じます。

耳成高校15

耳成高校3

生徒達の正面玄関。
ここに校歌が書かれた石盤があったのだが、今では撤去されています。

耳成高校5

校舎が二棟。それを2本の短い棟で繋がっています。Hの様な形です。
その2本の短い棟の間は中庭となっており、文化祭の時などは出店等で使ってました。

耳成高校4
その向こうが中庭です。文化祭の時はここで焼きそばばかり食ってて女子たちに怒られたっけ(^^;

誰も居ない校舎。誰も置かない自転車置場。やっぱり寂しさを感じます。

耳成高校12

耳成高校7

私の頃は女生徒の方が多かったので、元気で爽やかな記憶が残っております。
それがもう無いとは。時代の移り変わりですかね。

耳成高校13


耳成高校の校章はいちいがしが6枚重ねられた図柄。
しかし、建物にあったいちいがしの校章が全て取られているので、ねばって探してみると・・・

耳成高校10


耳成高校11

あった! 柔道・剣道部屋の建物の中に残されてました(^^



今はグラウンド等を開放しているようで、この日はどこかの中・高生らしき野球部員達が練習試合をしておりました。

今後この建物をどう活用していくかはまだ決まっていない様子。
グラウンドの隣の中和幹線も出来上がっており、交通量も半端なく増えてます。

耳成航空写真
奈良県立耳成高等学校同窓会より
これはグラウンド前の中和幹線ができる直前の写真だと思われます。
昔は通学バスがUターンするための砂利道だったのになぁ。


裏に回ると懐かしのテニスコートがまだ残ってました。

耳成高校17

耳成高校18

ここはもう使われてないんでしょうね。

耳成高校19

中学から続けたテニス。早朝から晩まで毎日走り回ってました。

そんな記憶を思い出しながら耳成高校をあとに。

耳成高校14

いや~ 懐かしすぎて長々になってしまった(^^;
片道約8kmのポタリング。ママチャリだったので多少時間はかかりましたがあっという間だったようにも思えます。
この校舎もいつまであるのかは分かりませんが、まだ、あの頃の風情が少しでも残っている時に訪問できたことは嬉しいかぎりです。
誰かこのページを見て訪問される卒業生がいればもっと嬉しいですが(^^


耳成高校8



より大きな地図で 耳成高校への道のり を表示


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

我が母校「耳成高校」へ 其の2

見瀬の町中を通り過ぎると私が通っていた小学校が見えます。
当時、奈良県でも珍しい体育館の上に作った屋上プールを思い出します(^^
そのまま橿原神宮の方に進んで行くと、懐かしい建物が。

橿原2
全国的にも有名な奈良県立橿原考古学研究所。

橿原3
小学校の間、ずっと通っていた桜泳会(おうえいかい)スイミングスクール!

この辺りは橿原神宮の森の一部。
この森を通ってよく八木や高田に遊びに行ったもんだ。
今度久々に橿原神宮にも寄ってみようかな。

そのまま畝傍御陵前駅を越えて東方向に進んで行きます。

橿原4

畝傍御陵前駅。形は橿原神宮前駅と少し似ていますが、村野藤吾とは関係ないみたいですね。

橿原5

ここからの眺めも好きでした。線路が一直線に見える場所です。

駅から少し東に進むと見えてくるのが本薬師寺跡(もとやくしじあと)。
実際に入ったのは今回が初めて。学生の頃は興味すら無かったから素通りだった(笑

橿原6

昔はここに薬師寺があったみたいです。

橿原8

規模は小さいですが、立派な礎石が出迎えてくれます。
上手に切り出されているその礎石は、1300年前に作られたものとは思えないですね。

橿原7

碑には「薬師寺址」ではなく「薬師寺址」と記されています。
その違いは残念ながら分かりませんが(^^;
昔はここにも東西二塔の立派な建造部があったと思うと不思議です!

橿原9

橿原10
春にかけてレンゲ畑が周りに現れます。

本薬師寺を後にさらに東に進むと一番思い出深い道に。

橿原11

ここはもう藤原京跡の中です。
香久山(上の写真の右奥手前の山)の下の奈良文化財研究所に向けて一直線の道が続いています。
ここは全然変わってないです(^^
この道を走るのは何故か好きでしたね〜。学生ながら気持ちよかったんでしょうか。
ただ、天気が急に荒れて稲妻が空を覆う中、命からがら走り抜けた経験も何回かあります(笑

橿原12

この日はすごく暑かったので、途中の藤原京跡でお茶休憩。

橿原12
向こうに見えている山が耳成山です

藤原京跡地ということもあり、周りはほぼ無開発。
高校時代から変わらず昔の雰囲気を残している場所でもありました。
休憩が終わった後は、そのまま耳成高校に向かい始めます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

我が母校「耳成高校」へ 其の1

奈良県橿原市。橿原神宮や見瀬円山古墳など、有名な遺産に囲まれた地。
この地で小学生の時から15年間暮らした私には、もはや故郷ですね。

実は、私が通った奈良の学校の中で、廃校になっちゃったのがありまして。それが
「奈良県立耳成(みみなし)高校」
まぁ他校との統合と言った方が正しいんでしょうが、学校の名前自体が消えてしまってるので廃校的な感覚に陥ってしまいます。
因みに統合先の学校は「畝傍(うねび)高校」。元々姉妹校だったみたいです。
歴史ある、県内でも屈指の進学校なので、みみなしのみの字も入る余地なしって感じかも。
その思い出ある高校に少し寄ってみようと思い立ちました。
昔のように自転車通学で(^^

まずは元地元、見瀬町から出発。
今回は明日香レンタサイクルから自転車を借りてきました。

見瀬町1
今回のおいらの相棒(^^ ママチャリもたまには良いかも

まさか耳成まで行くとは管理人も思ってなかったハズ(^^

見瀬町2
近鉄南大阪線の高架下。この吉野線はこの先単線になるのだ

ここの道は小学生~高校生まで通った通学路。ほんと懐かしい。

見瀬町3

見瀬町4

まだ酒屋(加藤酒本舗)も残ってました♪ この建物の風格に目がいく私。大人になったなぁ~(笑

見瀬町5
この歴史を感じる古い看板は昔から好きでした♪

どこかに古いはちみつ屋さんもあったのですが、今回は探す事が出来ず少し残念。
閉まってて気付かなかったのか、それとももう無いのか・・・

見瀬町6
まだあった!カワショー!!でもオレンジのテントが綺麗になったような

見瀬町7
この先の生肉店のコロッケがおいしかったなぁ

小学の時は徒歩で、中・高の時は自転車で、ほぼ毎日通った道。少しタイムスリップした気分を味わいながら先に進む私であります。

見瀬町8



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル : 地域情報

甘樫丘

奈良県橿原市。小学校1年生から大阪に出てくるまでずっと住んでいた場所。
大阪に出向く奈良県内のベッドタウンとしてはほぼ最南端ではないだろうか。
そんな私が、小学生の頃によく父と日曜日の早朝マラソンで走ってた場所があります。
「甘樫丘(あまかしのおか)」
3月の終わり頃、奈良に用事があったついでに一度寄ってみました。

甘樫丘1

国営飛鳥歴史公園甘樫丘地区になっているこの丘は標高が148m。
展望台が2カ所あり、万葉ゆかりの地を見渡せることが出来ます。

甘樫丘2

甘樫丘3

小さな丘なので、登山というよりかは散歩道として皆に親しまれています。

甘樫丘4

ここを毎週日曜の朝に走るのが苦痛だったのを思い出します(笑

甘樫丘5

甘樫丘6

甘樫丘7

この時期は桜よりも、すももの花が咲き乱れてました。

甘樫丘8

甘樫丘9

こんな仕掛けもあちこちにあります。歌の勉強にもなりますね。
(ちょっと見えにくいですが、万葉集の歌のヒントが下に書いてあります。)

甘樫丘11

で、ここが甘樫丘展望台。
大和三山(畝傍山、耳成山、香具山)や藤原京跡が見渡せます。
ここからの眺め、ほんと好きなんですよ。わたくし(^^

甘樫丘12

まるで時間の流れがゆっくりと変わったかのような穏やかな空気に包まれてます。

甘樫丘13

大化改新でも有名な蘇我蝦夷(そがのえみし)、入鹿(いるか)親子の邸宅があったといわれているここ甘樫丘。

甘樫丘14

歴史の深さを感じながら、懐かしい雰囲気も満喫できました。
また来ることになるでしょう。ここの地には(^^


甘樫丘10
甘樫丘展望台より


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

彩華ラーメン 田原本店


彩華ラーメン田原本店

奈良に寄ると食べたくなるNo.1です。

田原本店はこれで3度目になります。

ここはまだ新しいみたいで、店内も非常に綺麗。

本店のイメージがあるのでお洒落にすら感じます(笑

屋台である本店には、学生の時によくお世話になりました。

あの時は深夜にも関わらず大(二玉)を食べられたんだけどな〜 (*^^*)

彩華ラーメン

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。