スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が母校「耳成高校」へ 其の2

見瀬の町中を通り過ぎると私が通っていた小学校が見えます。
当時、奈良県でも珍しい体育館の上に作った屋上プールを思い出します(^^
そのまま橿原神宮の方に進んで行くと、懐かしい建物が。

橿原2
全国的にも有名な奈良県立橿原考古学研究所。

橿原3
小学校の間、ずっと通っていた桜泳会(おうえいかい)スイミングスクール!

この辺りは橿原神宮の森の一部。
この森を通ってよく八木や高田に遊びに行ったもんだ。
今度久々に橿原神宮にも寄ってみようかな。

そのまま畝傍御陵前駅を越えて東方向に進んで行きます。

橿原4

畝傍御陵前駅。形は橿原神宮前駅と少し似ていますが、村野藤吾とは関係ないみたいですね。

橿原5

ここからの眺めも好きでした。線路が一直線に見える場所です。

駅から少し東に進むと見えてくるのが本薬師寺跡(もとやくしじあと)。
実際に入ったのは今回が初めて。学生の頃は興味すら無かったから素通りだった(笑

橿原6

昔はここに薬師寺があったみたいです。

橿原8

規模は小さいですが、立派な礎石が出迎えてくれます。
上手に切り出されているその礎石は、1300年前に作られたものとは思えないですね。

橿原7

碑には「薬師寺址」ではなく「薬師寺址」と記されています。
その違いは残念ながら分かりませんが(^^;
昔はここにも東西二塔の立派な建造部があったと思うと不思議です!

橿原9

橿原10
春にかけてレンゲ畑が周りに現れます。

本薬師寺を後にさらに東に進むと一番思い出深い道に。

橿原11

ここはもう藤原京跡の中です。
香久山(上の写真の右奥手前の山)の下の奈良文化財研究所に向けて一直線の道が続いています。
ここは全然変わってないです(^^
この道を走るのは何故か好きでしたね〜。学生ながら気持ちよかったんでしょうか。
ただ、天気が急に荒れて稲妻が空を覆う中、命からがら走り抜けた経験も何回かあります(笑

橿原12

この日はすごく暑かったので、途中の藤原京跡でお茶休憩。

橿原12
向こうに見えている山が耳成山です

藤原京跡地ということもあり、周りはほぼ無開発。
高校時代から変わらず昔の雰囲気を残している場所でもありました。
休憩が終わった後は、そのまま耳成高校に向かい始めます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

コメント

No title

小学校の間、ずっと通っていた桜泳会スイミングスクール!

水泳は何泳ぎが 特にお好きですか?

走る事もお好きなんですね

高校では部活は何でしたか?

差し支え無ければ 教えて下さい

No title

8枚目のお写真

背景ぼけ での撮影 樹が際立って見えます

そのため 郷愁を感じる お写真になっています

この記事に ぴったりの 素敵なお写真です

早風りらさんへ

風に揺れる葉を近接撮影するのって難しいですよね。
ん?私だけかな(笑

>水泳は何泳ぎが 特にお好きですか?

個人メドレーで言えば自由形かな。でも中学からはずっとテニス一筋ですよ(^^

No title

質問に答えて下さり ありがとう

りらはコンデジですが

マクロモードで 蝶や蜂を接写すると 背景ぼけ が綺麗に出る時があります

そんな時は 凄く嬉しいです

蝶や蜂はすぐ 逃げられるので 追いかけて 周ります

デジ一のように 望遠で探して 大きく撮る事は 困難です

だから 撮れた時は 最高です

写真が好きになってから 嫌いだった

蜂や蟻 蠅 までが りらのスーパーモデルです

花の名前も大分 覚えました

baisenさんのデジ一

軽いようですが 使い心地はどうですか?

将来は デジ一 希望です

早風りらさんへ

よく撮れてますよね。りらさんの写真。

私はすぐに諦める性分なので、行き当たりばったりの写真ばかりです。

撮ってきた後に、もう少し粘ればとか反省しぱなっし(^^;

でも、素敵な写真は素敵に撮る方に委ねてます(笑

りらさんこそ、デジ一に相応しいと思いますよ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

想像しただけで・・・(^_^;

広々としてて気持ち良さそうなところですね。
生まれてから一度も引っ越しをしたことがないので、生まれ育った街を訪ねて懐かしむってことが出来ないからちょっとうらやましい(苦笑)

夏休みとかにおばあちゃん家に行くってこともなかったので、友達の実家とか、いかにも「ふるさと」ってところに行くとテンション上がるのは疑似体験出来てるからなのかもしれないとふと思いました。

それにしても周りが畑の一本道は普段は星空とか奇麗そうだけど、雷雨の時はホントにめちゃくちゃ怖そうだ~v-12

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

*あやっち*さんへ

学生時代を卒業したと同時に大阪に出て、殆ど帰ってないから余計だと思います。

今では大阪が第2の故郷になってますが(^^

だから元々の大阪人は私にとっては少し羨ましいですよ!

管理人のみ閲覧さんへ

ほんとありがとうございます(^^

銀塩時代からこのスタイルは変わらずでして(笑

ただ思い出は人一倍つよく持ってるみたいで、

人に見せるよりかは自分で見て自分で懐かしんでる次第です(^^;

こんな感じですが、こちらこそ宜しくです♪

また寄らせていただきます!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。